ヴァージン諸島硬貨・記念コインの種類一覧!平均査定額と高額買取業者も紹介


エリザベス女王と美しい亜熱帯の鳥が描かれた、世界のコインでも特に珍しいヴァージン諸島の硬貨


「売ったらどのくらいになるんだろう?」
「どこに売ればいいか分からない…」

お持ちの方は、こんな風にお考えかもしれません。


ヴァージン諸島で発行された硬貨は、島外で入手することが難しく希少価値が高いです。

また繊細なデザインや亜熱帯の鳥をモチーフにしたレリーフが人気で、高額で取引されることが多々

なかには、約70,000円の値が付くこともあるんです。

もしかしたら、あなたがお持ちのヴァージン諸島硬貨も高価値のレアものかもしれませんよ!


古銭の買取はコレクターとのつながりがあり、本当の価値を見極められるプロ鑑定士が在籍した専門業者が一番です。

当サイト古銭買取ランキングでも一番人気の買取プレミアムなら、無料で古銭を鑑定してもらえるのでおすすめですよ。


買取プレミアムに査定を依頼する

このページではヴァージン諸島硬貨の種類と平均査定、さらにおすすめの買取業者について詳しくお伝えしますので、ぜひ、買取の際の参考にしてください!

ヴァージン諸島硬貨とは?領土によって貨幣が異なる

ヴァージン諸島硬貨とは、その名の通りヴァージン諸島で発行された硬貨です。

ただ、ヴァージン諸島は東側のイギリス領と西側のアメリカ領に分かれており、それぞれで通貨が異なります


アメリカ領である西側の島々では本土と同じUSドルが用いられているのに対し、イギリス領の島々では単位がドルでありながら独自の貨幣が使用されているんです。

そのため、イギリス領ヴァージン硬貨については諸島以外では入手が難しいことで世界中のコレクターから需要があります

一般的に「ヴァージン諸島硬貨」として発行されているものは、イギリス領の貨幣であることを覚えておきましょう。

イギリス領ヴァージン諸島硬貨の見分け方

イギリス領ヴァージン諸島硬貨の特徴は、「BRITISH VIRGIN ISLAND」の刻印があること。


virginIsland

上記の刻印があればイギリス領の貨幣であり、高額で売れる硬貨かもしれませんよ。


ではイギリス領ヴァージン諸島硬貨にはどのような種類があるのか、またどれが高いのか買取平均額と一緒に見ていきましょう。

ヴァージン諸島硬貨の種類と価値 約70,000円の金貨も!

ヴァージン諸島硬貨の種類は、一般的な通貨と記念硬貨の2つ。

それぞれ、素材や発行枚数が異なることで価値も変わってきます。

イギリス領ヴァージン諸島通貨

種類
発行年度
平均買取額
virgin7
50ドル
(1988年)
約2,000円
virgin1
1ドル
(1978年)
約1,000円
British2
50セント
(1978年)
約1,000円
virgin3
25ドル
(1978年)
約1,000円
virgin6
10ドル
(1978年)
約1,000円
virgin4
5ドル
(1978年)
約1,000円
virgin5
1ドル
(1978年)
約500円
※上記はあくまでも相場です。
実際の買取額を保証するものではありません。

こちらは、イギリス領ヴァージン諸島で発行された硬貨の一覧表です。


イギリス領ヴァージン諸島硬貨は、カリブ海の島ならではの美しいデザインが特徴。

硬貨の表面にはイギリスの女王エリザベス2世、裏面は額面ごとにマングローブや首輪カワセミといったヴァージン諸島に生息する動植物が描かれています。

世界的に見ても特にユニークなデザインであるため、コレクターからの人気が高い硬貨です。

またイギリス領ヴァージン諸島硬貨は、政府が重量と品位を保証している「地金」であり、価値が下がりにくいのも特徴のひとつ。

なかでも地金型金貨である50ドルは特に高額で取引されており、平均買取額は約2,000円と一般的な貨幣としては高値での買取が望める金貨です。

他の貨幣も素材が銀か銅かによって価格は上下しますが、約500~1,000円の買取額が見込めますよ。

イギリス領ヴァージン諸島記念硬貨

種類
発行年度
平均買取額
virgin8
ローランドヒル
没後125年
75ドル
(2004年)
約70,000円
バージン諸島硬貨9
エリザベス2世
在位25周年記念
100ドル
(1977年)
約65,000円
※上記はあくまでも相場です。
実際の買取額を保証するものではありません。

貨幣に対し、こちらはさらに高額での買取が期待できる記念硬貨

硬貨の素材による価値以外にも、稀少性や特有のデザインといった付加価値がつくことで、貨幣以上の値になることが多いんです。


なかでも、もっとも高額で取引されているのが「ローランドヒル没後125年金貨」

この金貨は、イギリス郵便制度の改革者であるローランドヒルの没後125年を記念した硬貨として2004年に発行されました。

ローランドヒル本人ではなくエリザベス2世と帆船がデザインされている、記念硬貨としては珍しい特徴を持っています。

硬貨の発行年代としては新しいものですが、発行枚数が2,500枚と非常に少なくプレミア硬貨として人気が高い金貨です。

平均買取額は、約70,000円と高額ですよ。


また、エリザベス2世と王冠があしらわれた「エリザベス2世在位25周年記念100ドル」も、約65,000円と高値での取引が見込めます。

お持ちの方は、ぜひ査定に出してみてください。


買取プレミアムに査定を依頼する

ヴァージン諸島硬貨を高く売るには?注意点をご紹介

実際に使われている硬貨の中でも特に高価なヴァージン諸島硬貨ですが、価値を見極められる業者でないと高値はつきません


リサイクルショップやネットオークションは手軽に利用できますが、古銭専門の鑑定士から見てもらえるわけではないので、安く買い叩かれてしまうことが多いです。

実際にプレミアが付くほどの高額で売れた硬貨が、半分以下の値段しか付かないことも。

そうならないためにも、古銭鑑定のプロが査定してくれる買取業者に依頼するのが重要ですよ。


次で高額買取実績の高いおすすめの買取業者をご紹介しますので、一緒に見ていきましょう。

1円でも高く売るなら?おすすめは買取プレミアム

買取プレミアム


ヴァージン諸島硬貨を少しでも高く売りたい方におすすめなのが、買取プレミアムです。

買取プレミアムは古銭の査定実績が豊富で、目利きの査定員が古銭本来の価値を見極めて価格をつけてくれます


 買取プレミアムバイセル福ちゃん
査定実績の豊富さ
査定額の高さ
利用者の満足度
女性スタッフ指定×
買取方法出張・持込出張・持込出張・持込
対象地域日本全国日本全国日本全国
公式サイト詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら

このように他社と比較してみても、もっとも使い勝手のいい買取業者なんです。


さらに買取プレミアムでは、

  • 24時間電話での出張査定予約が可能
  • 女性査定員による出張買取
  • 買取にかかる手数料0円
  • 買取キャンセル無料
  • 取引後すぐの現金交換

といった嬉しいサービスも充実


「自宅で価値だけ確認したい」
「売るかどうかは査定を聞いてから決める」

こんな方も多いと思いますが、買取プレミアムなら査定に費用がかからないので、価値の気になる古銭をどんどん鑑定してもらえます

一人暮らしの女性の方でも、女性査定員が自宅にきてくれるので安心ですね。


買取プレミアムに査定を依頼する

どんな硬貨でも、まずは価値を確かめよう!

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

ヴァージン諸島硬貨の種類と、平均買取額をお伝えしました。


ですが、ここまでお読みになった方のなかには、

「うちの硬貨はキズがあるし、買取ってもらえないよね…」

こんな風に思い、買取に出すことをあきらめかけている方もいらっしゃるかもしれません。


そんな方は、状態の悪い硬貨の買取実績が豊富な買取プレミアムに依頼しましょう。


買取プレミアムなら海外にも独自の販売網を確立しているので、一般的にはダメージがあって売れないような古銭でも買取ってもらえる可能性が高いです。


査定に出すのをあきらめていた古銭が買取プレミアムでは高額で売れた、なんてこともあるので、どんな古銭でもまずは査定に出すことがおすすめですよ。


買取プレミアムの買取予約は↓から簡単にできますので、ぜひご活用ください!


買取プレミアムに査定を依頼する