ワールドカップ記念硬貨の価値は額面の7倍!?人気のデザインはこれ

2002年に発行された、FIFAワールドカップ記念硬貨(W杯記念硬貨)。

4年に一度開かれる、サッカーの祭典「FIFAワールドカップ」ですが、2002年は大会史上初の日韓共同開催

政治的な面も含めて、非常に多くの注目を集めた大会でした。

W杯の開催を記念して造られたコインは2002年だけということからも、いかに特別な大会だったのかがうかがえますよね。

熱心なサッカーファンでなくとも、記念に購入したと言う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

あれから15年以上の年月が経ち、
もし売ったらどれくらいの価値がつくのかな…
と思われている方もいらっしゃるかもしれません。

ここでは、W杯記念硬貨の価値を種類ごとにご紹介しています。

より高く査定してもらう方法もご案内しますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね。

ワールドカップ記念硬貨の買取価格はどれくらい?

ワールドカップの記念硬貨は全部で5種類。
それぞれの名称や買取価格相場は、以下の通りです。

種類/発行枚数買取価格相場額面
金貨幣
ワールドカップ金貨幣
10万枚発行
5~7万円1万円
銀貨幣
ワールドカップ銀貨幣
10万枚発行
5000円~7000円1,000円
ニッケル黄銅貨幣
(ヨーロッパ・アフリカ)

ヨーロッパアフリカ
1千万枚発行
700円500円
ニッケル黄銅貨幣
(アジア・オセアニア)

アジアオセアニア
1千万枚発行
700円500円
ニッケル黄銅貨幣
(南北アメリカ)

南北アメリカ
1千万枚発行
700円500円

買取価格の相場を見ると、すべて額面以上の価値がついていますね。

なかでも、ニッケル黄銅貨幣に比べて発行枚数が少ない金貨幣銀貨幣は価値も上。
買取価格は額面の7倍になることもあるようです!

また、以下のように

  • 複数種類のセット
    セット
  • 購入時についていたケース・箱付き
    ケース付き

であれば今回ご紹介した価格よりもぐんと上がりますよ◎

1円でも高く!最高値で売るコツ

高い価値があることが分かったワールドカップの記念硬貨。

せっかくなら、できるだけ高く売りたいですよね!!

そこでポイントとなるのが、どこに売るのかということ。

換金=銀行というイメージがあるかもしれませんが、実は銀行だと両替扱いのため額面通りにしかなりません。
7万円の価値があるのに、1万円しかもらえないなんて…もったいないですよね!

また、フリマやオークションは手軽そうに思えますが、素人同士のやりとりだったりプロの鑑定士が不在だったりで、正しい価値がつかないことがほとんどなんです。

プロにしっかり鑑定をしてもらって、正しく買い取ってもらうには、記念硬貨買取の実績が豊富な専門業者に行くのがベスト◎!!

手数料や査定料が無料のところを選べば、損することなく買い取ってもらえますよ。

どの買取専門業者がベスト◎?

でも、どの買取専門業者を選べば高価格がつくのか…
よく分かりませんよね。

そこで、手数料が無料の人気の大手3社を比較し、表にまとめてみました。

結果がこちら。

 買取プレミアムバイセル福ちゃん
査定実績の豊富さ
査定額の高さ
利用者の満足度
女性スタッフ指定×
買取方法出張・宅配・持込出張・宅配・持込出張・宅配・持込
対象地域日本全国日本全国日本全国
公式サイト詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら

3社とも大きな差はないものの、買取価格の高さは買取プレミアムが1番良いという結果になりました。

買取プレミアムは記念硬貨の査定実績が豊富で、鑑定の腕が正確。

過去のデータもたくさんあるので、コインの組み合わせやキズの有無など、あらゆるケースに対応できるんです。

対応の丁寧さが評価されているのも、安心できるポイントですよね。

また、買い取りプレミアムと肩を並べたバイセルも、人気の業者のひとつ。

手数料が無料なので、1円でも高く売りたい!という方は2社に査定を依頼して高い方に売る、といった活用方法もできますよ。

査定の依頼は、両社とも公式サイトから24時間365日受け付けています。

買取プレミアムへは以下から移れますので、ぜひ活用してくださいね。

買取プレミアムの公式ページはこちら