令和2年銘ミントセットがほしい!概要・購入方法・将来価値をご紹介

  • 令和元年ミントセットも買ったし今年も買おうかなぁ
  • ほかの令和2年銘貨幣・コインセットも気になる…


令和2年銘ミントセットに興味をお持ちの方は、こんな風にお考えかもしれません。


令和2年銘ミントセットは、2020年1月半ばに販売が開始されました。
通信販売はすでに終了しましたが、造幣局オンライショップではまだ購入可能

ただ、同時に発売された他の令和2年銘貨幣・コインセットは販売が終了しています。
ミントセットもいつ発売が終わるかわからないので、早めの購入がオススメですよ。


今回は、令和2年銘貨幣・コインセットの概要と購入方法をご紹介。
すでに手元に持っている方のために、今後の価値についてもお伝えいたします。

令和2年銘貨幣・コインセットが気になる方は、ぜひ最後までお付き合いくださいね。


令和2年銘貨幣・コインセットは全部で5種類!概要を紹介

令和2年銘貨幣・コインセットは、ミントセットをふくめて全部で5種類あります。

  • 令和2年銘ミントセット 
  • 令和2年銘通常プルーフ貨幣セット(年銘板有)
  • 令和2年銘通常プルーフ貨幣セット(年銘板無)
  • 令和2年銘ジャパンコインセット
  • 令和2年銘記念日貨幣セット


さっそく種類ごとに、概要や購入方法をご紹介しますね。

令和2年銘ミントセット

商品画像
内容
・令和2年銘の5百円~1円玉6種類(未使用)
・令和2年の干支「ねずみ」「庚子(かのえね)」をデザインした丹銅製年銘板
販売数
250,000セット
通常価格
2,037円
購入
造幣局オンラインショップで購入可能

令和2年銘ミントセットは、令和2年に製造された未使用のコインがまとめられています。
干支である「ねずみ」の絵柄と、「庚子」の文字をデザインした銅製コインも1枚収納。


令和2年銘貨幣・コインセットの中でも販売数が多く、唯一現在も購入可能です。
すでに手元に持っている方もいるため、ネットオークションで取引されていることも。

ただオークションでは、定価より300~1,000円ほど高値でやりとりされています。

造幣局オンラインショップではまだ定価で買えるので、これから購入する方は一度チェックしてみてくださいね。


令和2年銘通常プルーフ貨幣セット(年銘板有)

商品画像
内容
・令和2年銘の5百円~1円プルーフ貨幣6種類
・純銅製年銘板
・特製皮ケースに収納
販売数
30,000セット
通常価格
7,857円
購入
造幣局では販売終了
2月中旬以降、ネットークションや買取専門店に出回る可能性も。

令和2年銘通常プルーフ貨幣セットは、令和2年銘のプルーフ貨幣をまとめた貨幣セット
プルーフ貨幣とは、特殊な技術で表面に光沢を出し、模様を浮き出させた貨幣のことです。

特製の皮ケースに納められ、高級感ある見た目で人気の高い貨幣セットですよ。


令和2年銘通常プルーフ貨幣セットは、「年名版」と呼ばれる製造年入りメダルが収納されている商品(年名版有)収納されていない商品(年名版無)、2種類販売されています。

残念ながら、どちらも2月4日で申し込みが終了しているため、現在は購入できません。


購入した方の手元に届くのは、2月中旬~下旬
それ以降なら、ネットオークションや買取専門店に出回る可能性が高いので、欲しい方は覗いてみるといいですよ。


令和2年銘通常プルーフ貨幣セット(年銘板無)

商品画像
内容
・令和2年銘の5百円~1円プルーフ貨幣6種類
・特製皮ケースに収納
販売数
5,000セット
通常価格
7,700円
購入
造幣局では販売終了
2月中旬以降、ネットークションや買取専門店に出回る可能性も。

こちらは、令和2年銘通常プルーフ貨幣セットの年名版が収納されていない商品
年名版がないぶん157円ほど価格が安く、販売数も少ないです。


ただ、こちらも2月4日時点で購入の申し込みは終了
購入したい場合は、2月中旬以降、ネットや専門店での販売がないか目を光らせましょう。


令和2年銘ジャパンコインセット

商品画像
内容
・令和2年銘の5百円~1円玉6種類(未使用)
・虹色発色加工技術で和模様と西暦をデザインした純銀製年銘板
・日本の美しい和模様をあしらったカバーケースに収納
販売数
30,000セット
通常価格
2,300円
購入
造幣局では販売終了
2月中旬以降、ネットークションや買取専門店に出回る可能性も。

令和2年銘ジャパンコインセットは、「日本の伝統美」をテーマに製造された貨幣セット
全体に和模様がデザインされ、今年の貨幣・コインセットのなかでも一際目をひきます。

とくに注目すべきは、虹色発色加工を施された純銀製の年名版
角度によって色が変わり、虹色に輝いて見える様子が美しいと評判です。


令和2年銘ジャパンコインセットも、造幣局では販売終了しています。
ただ販売数が多く市場に出回る確率が高いため、比較的手に入れやすいと予想できますよ。


令和2年銘記念日貨幣セット

商品画像
内容
・令和2年銘の5百円~1円玉6種類(未使用)
・純銀製の年名版
・贈り物を入れるギフトボックスをイメージしたデザイン
・写真を固定できるフォトホルダー型
販売数
12,000セット
通常価格
2,500円
購入
造幣局では販売終了
2月中旬以降、ネットークションや買取専門店に出回る可能性も。

令和2年銘記念日貨幣セットは、フォトホルダー型の貨幣セット
写真を入れて飾れるため、お子さんの誕生日や入学の記念などで購入する方が多いです。


令和2年銘記念日貨幣セットも、ほかの商品同様すでに販売は終了。
ただ、令和2年銘の貨幣セットのなかでも販売数が少なく、手に入れるのに苦労するかも…

オークションや買取でも高値がつく可能性があるので、これから手に入れる方はオークションや買取専門店で価格を比較するのがオススメです。


令和2年銘ミントセットや他の貨幣・コインセットの将来価値は?

ここまでご紹介したとおり、令和2年銘ミントセット以外の商品はすべて販売終了
造幣局内にあるミントショップでも、販売予定はまだありません


令和2年銘貨幣・コインセットはまだ手に入れていない方も沢山いるため、今後価値がどんどん上昇すると予想されます。

すでに市場に出ているミントセットの取引価格は、定価より300~1,000円ほど高額
そのほかの商品も、2月下旬以降出回れば、定価より高値で取引される可能性が高いですね。


  • 販売数の少ない令和2年銘記念日貨幣セット
  • 華やかな令和2年銘ジャパンコインセット


なかでも、こちらの2点は高い需要が見込めるため、取引価格も上昇する可能性が…。
定価に近い値段で購入できるチャンスがあれば、ぜひ手に入れておくのがオススメですよ。


また、すでに手元にお持ちの方は、汚れや傷がつかないよう大切に保管しておくことで、将来さらに価値が上がるかもしれません。


令和2年銘貨幣・コインセットは今後の価値上昇に期待できる!

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。
令和2年銘貨幣・コインセットの概要や購入方法、今後の価値についてご紹介しました。



令和2年銘ミントセットは、造幣局のオンラインショップでまだ購入できます
そのほかの貨幣・コインセットは、ネットークションや買取業者で購入するのが◎ですよ。



すでに購入済の方は、価値が上がってきたタイミングで売れば高額買取が期待できます。
見極めが難しいなら、無料で鑑定してくれる買取業者の利用がオススメ。

買取業者なら、状態や市場相場をしっかり見極めて鑑定してもらえますし、鑑定料や手数料などはすべて無料なので、安心して任せられますよ。



当サイトでは、大手買取業者を比較し、記念硬貨買取にオススメの業者を選んでいます。
お手持ちの貨幣セットを手放すときは、ぜひ参考にしてみてくださいね。