1円銀貨やお札の価値はいくら?30万円以上になるプレミア古銭も!

驚く女性

遺品整理をしていたら1円札が出てきた!

疑問男の子

昔の1円が見つかったけどこれって今いくらになるのかな?

遺品整理や自宅を片付けていた時、昔の1円を見つけた経験はありませんか?

あまり目にすることがないお金なので、もしかしたら価値があるかも!?と思っているかもしれません。


昔の1円札や銀貨は価値があるものが多く、中には30万円もの高額で取引されていることがあるんです!

ここでは、1円札や銀貨の種類や価値についてご紹介いたします。

手元にある古銭の価値を知りたい方は、ぜひ参考にしてくださいね。

1円銀貨の買取価格相場は?

明治3年頃から発行された1円銀貨。

古銭の中でも高額で取引されている硬貨です。

買取相場は15,000円~200,000円ほど。

発行年数が若く保管状況が良いものほど、価値は上昇していきます。

汚れが目立つものでも数千円にはなるので、1円銀貨が見つかったら買取業者に査定してもらうのがお勧め。

価格は業者によって変動するので、査定前には比較サイトでサービス内容など確認してみてくださいね!


貝の字が”日”になっていたら買取価格はさらに上昇!

1円銀貨の中でも、希少価値があるのが”欠貝円”と呼ばれているものです。

欠貝円は1円銀貨のエラーコイン。

硬貨の裏面に刻印されている”圓”の字に着目してみてください。

もし、目の横棒が一本欠けていて、日になっていたらそれはプレミア硬貨。

欠貝円

画像引用元:アイコインズ楽天支店

欠貝円はとても貴重で、新品であれば40万円以上の値が付くことがあるんです!

1円銀貨をお持ちの方は今すぐチェックしてみてください。


1円札の買取価格相場は?

明治から昭和にかけて流通した1円札。

時代により発行元が異なり、種類により価値が大きく変わってきます。

発行元別に取引されている金額をまとめたので、下の表をご覧ください。

種類発行開始価値
明治通宝明治初期20,000円
国立銀行紙幣明治初期175,000円

360,000円
改造紙幣明治14年140,000円
日本銀行券明治18年70,000円

もっとも高額なのが、明治初期に国立銀行が発行した1円紙幣です。

1円札見本

画像引用元:Wikipedia

国立紙幣は新・旧の2種類があり、上の写真と同じ『旧』型のものは30万以上になることも!

また、一番価値の低い明治通宝ですら、2万円でやり取りされていますから価値のある旧紙幣と言えます。

現在、2020年の東京オリンピックが決まり、海外の古銭コレクターも日本旧紙幣に注目しています。

そのため、古銭の取引額はどんどん上昇。

高額買取を希望する方はまさに今!が狙いです。

この高額買取が期待できるピークを逃してしまう前に、一度、査定に出してみてはいかがでしょうか。

1枚だと査定が面倒…そんな時は訪問・宅配を活用しましょう!

たった1枚だけのために業者に持っていくのも面倒だなぁ…

お手元にある古銭が数枚の場合、わざわざ店舗に出向くのは面倒という方も中にはいらっしゃるかもしれません。

そんな時は出張・配達査定を使ってみてはいかがでしょうか。

出張買取は査定員が自宅まで訪問し、玄関先で査定を行ってくれるサービス。

宅配は業者に古銭を郵送し、査定してもらうものです。

どちらの方法も無料で使えるので、気軽に利用してみてくださいね。


汚れや傷・折り目があっても大丈夫?

今、お持ちの1円銀貨・札は必ず保存状態がいいものとは限りませんよね。

明治に発行されている古いお金なので、汚れが目立つものや折れていたり切れ目があるのが当たり前だと思います。

綺麗な状態ではないから…と、査定に出さずにいらっしゃる方も少なくありません。

確かに、状態が良いほど査定額は高くなりますが、汚れがあるという理由だけで査定を断られることはありませんから安心してくださいね。

汚れが心配な方は大手買取業者を選ぶことをお勧めします。

古銭買取業者は大手であればあるほど、販売網が強固になり保存状態が悪くても高値で買い取ってくれるケースが多いんです。

特に、バイセルは汚れているのが当たり前!という考えの大手買取業者。

バイセルの汚れ傷対応

公式ページでも、傷や汚れ、折れに関しては問題ないと表示しています。

汚れが気になる方はバイセルを活用してみてくださいね。


最後に1円銀貨やお札をお持ちの方へ

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

1円硬貨・お札ともに価値のある古銭ということをお伝えいたしました。

中には30万円と高額でやり取りされている、驚きの種類もありましたね。

もしかしたら、あなたがお持ちの1円札や硬貨も数十万円を超える価値が付くかもしれませんよ。

ここまでお読みになった方の中には、まだ手元に置いておいた方がいいのかも?と思っているかもしれません。

ですが、東京オリンピックの影響で価格は今がピークとなっています。

もし、この売時を逃してしまうと買取額はどんどん低くなってしまう可能性があります。

価格が上昇している今、査定に出してみてはいかがでしょうか?

当サイトでは買取価格やサービス、査定員の対応を比較し、もっともお勧めの業者をランキング形式でご紹介しています。

業者選びに迷ったときはぜひ、活用してくださいね!