旧札の価値は?額面以上になる種類と買取相場価格を紹介【画像あり】

“部屋の片づけをしていて、見慣れないお札を見つけた…!
これって価値があるのかな?”



昔のお金を発見した方は、今の価値がどのくらいになるのか気になっていらっしゃるのではないでしょうか。

もしかすると、銀行で両替しようかな?とお考えの方もいらっしゃるかもしれません。


でも、ちょっと待ってください!

旧札の中には額面よりも高く買い取ってもらえるものがあり、種類によっては10万円以上の値が付くこともあるんです。

その価値に気付く前に銀行で両替したり、お店で使ってしまうのは非常に勿体ない


損をしないためにも、ここで旧札の価値を一緒に確認していきましょう。

最後に高額買取が期待できる業者も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

旧札買取価格相場一覧表

デザイン/発行年額面買取相場
旧1円札
≪大黒天≫
旧1円札 大黒天
1885(明治18)年
1円40,000円
|
300,000円
改造1円札
≪武内宿禰≫
改造1円札 武内宿禰
1889年(明治22)年
1円300円
|
7,000円
1円札 い号券
≪武内宿禰≫
い号券 武内宿禰
1943(昭和18)年
1円1,000円
|
3,000円
100円札 A号券
≪聖徳太子≫
A号券 聖徳太子
1946(昭和21)年
100円約3,000円
50円札 B号券
≪高橋是清≫
B号券 高橋是清
1951(昭和26)年
50円500円
|
8,000円
100円札 B号券
≪板垣退助≫
B号券 板垣退助
1953(昭和28)年
100円3,000円
|
5,000円
5円札 A号券
5円札 A号券
1946(昭和21)年
5円500円
10円札 A号券
≪国会議事堂≫
10円札 国会議事堂
1946(昭和21)年
10円200円
|
300円

旧札の中で特に高額なのが、旧一円札

大黒天が描かれた旧券は状態がよければ、30万円以上で取引されることもあるんですよ。


買取価格相場一覧表に載っていなかった紙幣は、残念ながら額面+数十円もしくは額面通りとなってしまいます。

『夏目漱石』『伊藤博文』が描かれたお札を持っている方は、少しガッカリされてしまったかもしれませんね。


ですが、あきらめるのはまだ早いです!

価値が額面通りの紙幣でもプレミア紙幣の条件にあてはまれば、高額で買い取ってもらえることがあるんです。


プレミア紙幣とは何なのか…ご説明させていただきます!

50万円以上の価値がつくことも!プレミア紙幣について

プレミア紙幣とは、その名の通り希少価値が高くプレミアがついた紙幣のこと。

実はこれは旧札に限らず現行の紙幣でも、高値で取引されているんです。

  • 紙幣に印刷されている番号が「1番・ゾロ目・キリ番・階段」になっている
  • 旧紙幣

  • 紙幣に印刷されている番号の隣にあるアルファベットが揃っている
  • 旧紙幣

  • 印刷ミス(ズレやゆがみなど)がある

手元の旧札が上の条件に当てはまれば、高額で買い取ってもらえる可能性が高くなります。

例えば、ゾロ目や連番の聖徳太子一万円札は50万で取り引きされたこともあるんです。


特にA000001A~A000100Aの番号は希少価値が高く、過去なんと300万円の値がついたことも

ズレやゆがみなどの印刷ミスは判断しにくいので、希少な番号やアルファベットが揃っていなくても、一度プロの鑑定士に見てもらうことをおすすめします

高額査定が期待できる買取業者はココ!

大手古銭買取業者の中で、一押しなのがバイセル。

当サイトのトップページ(古銭買取業者ランキング)で比較したところ、もっとも査定額が高かった業者です。

その他にも、

  • 他店より1円でも安ければ全品返却OK
  • 汚れや傷などがあっても査定をしてもらえる
  • 『出張・郵送・持込』3つの買取方法から選べる!日本全国対応
  • 申し込んでから最速30分とスピーディーな査定
  • 交渉が成立したらその場ですぐに現金と交換できる
  • 経験豊富な査定員が多数在籍!実績も多く信頼性が高い



こんな特徴やサービスがあり、当サイトをご覧になった方の78%が利用しています。

査定はもちろん、相談もすべて無料

送料や出張料もバイセルがすべて負担してくれるので、気軽に査定を依頼してみてくださいね。

バイセルの公式ページはこちら

最後に旧札をお持ちの方へ

  • 汚れが目立つし、いい状態ではないから価値なんてないよね
  • たいして値段が付かないだろうし、査定に出すのは面倒だな



こんな風に、査定に出すことを迷っている方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、旧札の価値は素人では分かりにくく、思わぬ価格が付いてびっくりする方もたくさんいらっしゃいます。


しかも今は、2020年に行われる東京オリンピックの影響で日本に注目があつまり、外国のコレクターも増えていますし高値で買い取ってもらえる可能性が高いんです。

逆に、ここで躊躇してしまうと高値で買取ってもらえる時期を逃し、損をしてしまうかもしれません

そうならないためにも、一度バイセルに査定を依頼することをおすすめします。


バイセルでしたら、相談料や出張料、郵送料は0円
あなたが負担する費用は一切なく、気軽に利用できますよ。

↓から24時間いつでも査定を依頼することができるので、ぜひご活用ください。

バイセルの公式ページはこちら