貨幣史アルバムの価値と買取価格とは?より高く売る裏ワザもご紹介

貨幣史アルバムは、貨幣を集めアルバム化したもの。


種類は大きく分けて、

① 額縁やバインダーに収集された状態で売られている完成版
② 自身で収集し、同じく額やファイルにまとめコレクションした自作版

の2点があります。


古銭1つ1つの価値だけでなく、集めた数によっても高い買取額が望める貨幣史アルバム。
手放す際には、適正な査定をしてもらうように心掛けましょう。

それには貨幣史アルバムの査定相場や、正しい価値で買い取ってくれるところを知るのが大切!


このページでは貨幣史アルバムの価値や買取価格をご紹介。
正しい鑑定のもと高く買い取ってもらえる買取専門業者もご案内しています。

貨幣史アルバムをお持ちの方は、ぜひ最後までお付き合いください!

貨幣史アルバムの価値と買取相場!完成版・自作版のポイントはこちら

それではさっそく、代表的な貨幣史アルバムの査定相場を見ていきましょう。

完成版の査定ポイントは、希少性と多彩な種類!

まずは完成版の貨幣史アルバムをまとめましたのでご覧ください。

名称査定相場 / 特徴
日本貨幣史大全
決定版

日本貨幣史大全決定版
約100,000円
|
約500,000円
総数239枚の硬貨が額に収められています。
日本貨幣史
日本貨幣史
約10,000円
|
約50,000円
各時代の代表的な硬貨を計104枚収めています。
江戸・明治・大正・昭和
現行記念貨幣一覧

江戸・明治大正・昭和現行記念貨幣一覧
約15,000円
|
約30,000円
文字どおり江戸から昭和までの代表的な硬貨・紙幣が214枚収められています。
日本紙幣史総覧
日本紙幣史総覧<br />
豪華額装コレクション
約40,000円
|
約50,000円
大正から昭和時代に発行された代表的な紙幣が収められています。

今回ご紹介した4つのなかで、最も査定額が高かったものは【日本貨幣史大全 決定版】でした。
総数はもちろん、価値ある古銭が多く収められていることで高い価格となっています。


一方で他の3つは、古銭・古紙幣そのものの価値がそれほど高くはありません。
しかし、多彩な種類が一挙に集められているという点で、最大3万~5万の相場となっています。


希少性の高さや数の多さが、完成版の買取額を上げるポイントですね!
まずは鑑定に出してみて、貨幣史アルバムの買取査定額を確かめてみましょう。




女の子疑問

自分で集めて作った貨幣史アルバムもポイントは一緒なの?

基本的には同じですが、その収納(保存)方法から査定額が変わってしまうこともあるんです。

ここからは、自作版の貨幣史アルバムがどのような視点で査定されるのかをご紹介。
表の相場の上限へ近付ける、またはそれ以上も望めるテクニックをお伝えいたします!

自作版の査定ポイントは、買い手に分かりやすいまとめ方!

大切なことは『買い手の立場から見た収納方法』です。
もし自作の貨幣史アルバムが以下のような状態であれば、注意しましょう。

気をつけたい貨幣史アルバムの収納状況

  • 自身の好みでファイリングし硬貨・紙幣がバラバラになっている
  • 集めた順番でファイリングし製造年や時系列がバラバラになっている

数が揃っていれば並べ方なんて関係ない!」と思われるかもしれません。
しかし貨幣史アルバムは、アルバムごと価値の判断材料になることがあります。


アルバムとしての完成度(並べ方・収納方法)も、高価値を目指す大きなポイントですよ!


貨幣史アルバムを売るなら買取専門業者が◎!

せっかくコレクションした古銭・古紙幣、どうせ手放すなら高く売りたいですよね。

貨幣史アルバムを高く売るため、重要となるのが『どこへ売るか』です。
こちらも以下に、代表的な売り方のメリットデメリットをまとめたのでご確認ください。

貨幣史アルバムの売り方 メリット・デメリット

  • 買取専門業者へ売る
    メリット
    ・プロの鑑定士が正確な価値を査定してくれる
    ・査定,相談,キャンセルなどの手数料が0円
    デメリット
    ・人気があるので早めに査定を依頼した方がいい
  • リサイクルショップへ売る
    メリット
    ・自分のタイミングで持ち込み出品できる
    ・基本的には査定の手数料が無料
    デメリット
    ・プロの鑑定士がいないことも多く本来の価値で買い取ってもらえない
  • オークション / フリーマーケットで出品する
    メリット
    ・自宅のパソコンやフリマ会場を使って自由な価格で出品できるので手軽
    デメリット
    ・貨幣史アルバムの価値を理解できる買い手が現れない限り売れない
    ・思いどおりの買値にならず値下げしてしまう
    ・登録料や出品料の負担がある

お勧めなのは、プロの鑑定士が在籍する買取専門業者。
一切の負担をかけずに、査定・買取・キャンセルができますよ。


一方、リサイクルショップ・オークション・フリーマーケットは注意が必要!
出品や価格設定の自由度が高い一方で、本来の価値で取引できない可能性が高いんです。

貨幣史アルバムを「1円でも高く売りたい!」という方は、ぜひ買取専門業者へご相談ください。




面倒な男性:左

でも、どこの買取専門業者を選べばいいのか分からないよ…

ご安心ください!そんな方のために大手買取業者3社の買取価格を比較しました。
比較結果はもちろん、査定額アップの裏ワザもお知らせします。

貨幣史アルバムを高く買い取ってくれる買取専門業者はどこ?

以下は大手買取業者3社のサービス内容を比較した表です。
一体どこの買取業者が貨幣史アルバムを売るのに適しているのか、ぜひご覧ください。

 買取プレミアムバイセル福ちゃん
査定実績の豊富さ
査定額の高さ
利用者の満足度
女性スタッフ指定×
買取方法出張・宅配・持込出張・宅配・持込出張・宅配・持込
対象地域日本全国日本全国日本全国
公式サイト詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら

ご覧のとおり、査定実績の豊富さ・査定額の高さでは買取プレミアムが1番でした。


しかし、実はこれ「明治以降に発行された現代貨幣」を査定した結果。
それ以前のものになると、実績・買取額ともにバイセルがやや勝ります。


疑問男の子

じゃぁ、お金の種類によって買取業者を使い分けなきゃいけないの?

新旧の古銭・古紙幣が混在していることの多い貨幣史アルバム。

現代貨幣が多い場合は買取プレミアム、旧貨幣が多い場合はバイセル。
こんな風に言われても、新旧の区別がつかなければ使い分けもできませんよね…。


そこで『2つの買取業者へ順番に依頼し査定額を競わせる』のがお勧めです!

買取業者は2社を競わせる裏ワザがベスト!

一方の鑑定結果を踏まえた上で、もう一方へも査定を依頼してしまいます。
2社の買取額を比較して、より高い買値を提示した方で取引しましょう。


どちらもキャンセルが無料だからこそできるこの裏ワザ!
貨幣史アルバムをより高く売るために、ぜひ参考にしてください。



最後に、貨幣史アルバムをお持ちの方へ…

貨幣史アルバムの価値・買取価格や、高額査定へのポイントと裏ワザをご紹介してきました。
お手元に貨幣史アルバムをお持ちの方にとって、耳寄りな情報となりましたら幸いです。


じっくりと鑑賞した貨幣史アルバム
ご自身で集めた思い出のある貨幣史アルバム

手放す際はぜひ1度、買取専門業者を利用してみてくださいね!
きっと満足できる結果で、貨幣史アルバムを買い取ってくれますよ。


当サイトでは、3社をさらに詳しく比較した【古銭買取ランキング】をご紹介しています。
より3社の違いや、それぞれのメリット・デメリットを確かめたい方は、ぜひ↓をご覧ください。